おかんの楽しい日々

楽しい日々を送れますように^^

Entries

梅 ほころんで

先日 友達に誘われて・・・ 行って来ました
美術館
友達の知り合いの息子さんが 美術館内で ピアノ演奏会されるって
へ~素敵な絵画に囲まれて いい演奏を聴きました
あいにく座ることは出来なかったけど、 初めての経験で
良かったわ すべて クラッシクだったけど 眠くもならなかったわ
演奏の後でじっくりと絵の鑑賞もできました
IMG_1369.jpg

ほんわかした気持ちを持ったまま バスに乗って駅前まで行くことに・・・

そして のんびりバス 座れた (#^.^#)
IMG_1368.jpg

そうなんやけど 
バス お隣 ↑ こんなん ね~~
こんな時どうする? 重かったけど 押し返すの可哀想な学生さん
この話聞いた人が
「おじさんやったら どうしたん?」って
ほんまや・・・(笑)
  どうしたやろね。
***************************
IMG_20150916_0006_2017020223402695f.jpg



スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

おはようございます

おじさんだったら、そーっと別の席に移るわ~
五木寛之風のおじさんだったらそのまま肩を貸してあげる。
でも五木寛之ってお風呂はいらないそうだから、やめようかな。
、、、と朝から妄想がふくらみました(笑)

バロック美術ってよくしらなかったの
で調べた。
■バロックというのは、ポルトガル語の「いびつな真珠」という意味で、16世紀後半から盛んになったものを言います。
■バロック芸術の特徴は、壮麗、荘厳、華麗といった美術様式
■当時のヨーロッパは、宗教改革によって新宗教が生まれ、旧教との争いが激しくなっていた時期。芸術はカトリックや絶対王政の権威を高めるために用いられた側面もありました。

ピアノの生演奏に絵画鑑賞なんて、芳醇な時間でしたね(^^)/

絵日記は思い出して書いたのに、若い男子ってわかるよ~
ka-koさんの顔が嬉しそう♪
  • posted by つくも(月萌) 
  • URL 
  • 2017.02/18 09:42分 
  • [Edit]

つくもさん こんにちは~ 

訪問ありがとうございます、
ふふふ♪~(#^.^#)
別の席 一番後ろだったので 無理だった・・・

絵画は難しかったけど 細かい所よ~~く見てきました
ビックリしてきましたよ。

想いだし絵日記も 少し楽しくなってきました。
  ちょっと UPには無理なのもあるけどね。
          (笑)
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.02/18 14:47分 
  • [Edit]

またまた 

かーこちゃん 美術館で演奏会なんて
ステキですね〜〜
つくもさんはバロックについてちゃんと
調べて、感心しています

五木寛之さんのお風呂嫌いは有名ですね〜
季節毎にしか
髪も洗わないとか?ホントかなあ〜
どこにでもスケッチの題材はあるのね〜

絵日記 楽しんでいます
無理せずに、、、、
  • posted by ターン 
  • URL 
  • 2017.02/19 20:10分 
  • [Edit]

ターンちゃん こんばんは~ 

そうそう
ちゃんと調べてもらって(#^.^#)良かった。
宗教関係の絵が多かったよ。

絵日記ブログ種と同じで
何でもない事に目が行くわ~
   これも面白いよ。
雪は降ってるのかな? 
  • posted by ka-ko 
  • URL 
  • 2017.02/19 22:40分 
  • [Edit]

NoTitle 

ピアノの生の音色と言い、絵の鑑賞と言い
有意義な時間を過ごされましたね^^

バスのお話、よくわかります^^
重いけど・・どうしたら良いのやら・・
そういう時に限って他に空いている席がなかったりするのですよね。
最近、そういう経験をしていないないなぁー
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.02/21 16:51分 
  • [Edit]

こんばんは~ 

多分 @@@@さん 
そう・・・足は痛かったけど 美術館の例の照明で
雰囲気よい中での演奏 良かったわ。

そうそう満員と言うのが 今の生活で無い事だから
久し振りでした。
  • posted by ka-ko 
  • URL 
  • 2017.02/21 23:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヒナコペケ

Author:ヒナコペケ
かーこ(姫)です 時々 kinakoに変身(#^.^#)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム